オキュラスクエストのビートセイバーに自分の好きな曲を追加する方法

VRのアイキャッチ画像その他

Beat Saberは新曲がリリースされるまで曲が固定されちゃって、少し飽きたりしちゃいませんか?そんな方におすすめなのがこの方法です。
YouTubeの音楽からBeat Saber用の音楽ファイルを作成して、Beat Saberでプレイする方法を紹介します!

スポンサーリンク

はじめに

まず、Oculus Questのビートセイバーに自分の好きな曲を追加する前の全体概要を説明します。

  • 注意事項
  • 事前に用意しておくもの
  • 使用するサイト
  • 使用するPC用のアプリ

の4点です。それぞれ説明しますね。

注意事項

この記事で紹介するBMBFというツールを使用するとBeat Saber が自動更新されなくなります。そのため、Beat Saber をアップデートしたいときは、Side Quest というツールを使ってBeat Saber を削除して、インストールしなおす必要があります。
くれぐれも自己責任での利用をお願いします。

事前に用意しておくもの

好きな曲を追加するときに事前に必要なものは以下のとおりです。

  • Oculus Quest
  • パソコン
  • スマホのOculusアプリ
  • パソコンとOculus Questをつなぐケーブル
     (パソコンがUSB-Cに対応していればQuestに付属の充電用ケーブルでOK)

既にOculus Questを持っている人なら基本的に追加で買うものはありません。
お持ちのパソコンがUSB-Cに対応していることを願います。

ビートセイバー用のファイルを作成するサイト

Beat Sage というサイトで You Tube の音楽からビートセイバー用のファイルを作成できます!これがほんとすごい!
使い方は後ほど紹介しますね。

パソコンにインストールが必要なアプリ

以下2つのアプリをパソコンにインストールする必要があります。

  • Side Quest
  • BMBF

BMBFは音楽をオキュラスクエストに転送するためのソフトで、Side QuestはBeat Saberのバックアップを取得したり、削除するためのソフトです。

初回のみ必要な作業

さて、ここから実際の作業手順に入ります。まずはアプリのインストールなど、初回のみ必要な作業です。

Oculus Questを開発者モードに切り替える

最初に、Oculus Questに変更を加えることができるように、Oculus Quest を開発者モードに切り替えます
このブログの説明が分かりやすかったので、手順に沿って開発者モードに切り替えてくださいね。

Oculus Quest :開発者モードへの入り方 | 着物オヤジ
Oculus Questで開発者モードに入るための方法を記載致します。 スマートフォンのOculusアプリでの作業 スマートフォンのOculusアプリを立ち上げます。 設定メニュ...

Side Questをダウンロード・インストールする

続いてSide Questというアプリをダウンロードしてみましょう。
インストールした後にOculus Questにも少しアクセスするので、Oculus Questをパソコンに接続した状態で作業をしてくださいね。

まず、パソコンで、こちらのURLからSide Quest のサイトにアクセスしてください。
https://sidequestvr.com/setup-howto

開いた画面で、Windows Downloadの部分にある赤枠のダウンロードボタンをクリックしてください。(MacユーザさんはmacOS Download側のダウンロードボタンを使ってください)
SideQuestダウンロード画面

ダウンロードしたファイル(SideQuest-Setup-0.xx.x-x64-win.exe)を開くとインストールが始まります。ぼくのWindowsは英語設定なので文字が英語ですが、通常だと文字は日本語で出てくると思います。
初期状態のまま「次へ」をクリックでOKです。
SideQuestインストール画面1

このままインストールします。
SideQuestインストール画面2

「Side Questを起動」にチェックを入れた状態で終了します。
SideQuestインストール画面3

Side Questを初めて起動すると、ダウンロードが始まります。
SideQuest初回起動画面

このダウンロードが完了したらSide Questの初期設定は完了です。一度Side Questの画面を閉じましょう。

BMBFをダウンロード・インストールする

さて、次はBMBFというアプリをダウンロードしていきます。こちらが Oculus Quest に音楽ファイルを転送するためのアプリです。

まずBMBFの公式サイトにアクセスします。
https://bmbf.dev/stable

Windowsのパソコンを使っている方は、
・com.weloveoculus.BMBF.apk
・BMBFInstaller.Setup-x64-win.exe
の2つをダウンロードしてください。

画面はこちらです。
com.weloveoculus.BMBF.apk

BMBFInstaller.Setup-x64-win.exe

ファイルがダウンロードできたら、さっそくBMBFInstaller.Setup-x64-win.exeを実行してインストールを開始しましょう!

Side Questと同じく、初期設定のままインストールしてOKです。
最初の画面では次へをクリック
BMBFインストール画面1

そのままインストールをクリック
BMBFインストール画面2

BMBF Installerを実行にチェックを入れたまま終了をクリック
BMBFインストール画面3

BMBFの画面が立ち上がります。まずはこのスイッチをONにしましょう。ONにならない場合はOculus Quest側の画面を確認すると「PCとの接続許可しますか?」という内容のメッセージが出ているはずなので、接続を許可してください。
BMBFインストール画面4

するとダウンロードが始まります。
BMBFインストール画面5

ダウンロードが完了したら、Install BMBFをクリックしてください。
BMBFインストール画面6

これでBMBFの初期設定も完了です。一度BMBFの画面を閉じましょう。

音楽ファイルをOculus Questに転送する手順

さて、少し時間がかかったと思いますが、これで初回のみ必要な作業が完了です。
ここからは実際に音楽ファイルを作成して、転送する手順です。2曲目以降はこの手順だけでOKですよ!
ステップは以下の3つです。

  1. Side QuestでBeat Saberのバックアップを取得する
  2. Beat Sageで音楽ファイルを作成する
  3. BMBFでOculus Questに音楽ファイルを転送する

順番に説明していきますね!

Side QuestでBeat Saberのバックアップを取得する

まず、何かあったときのためにSide QuestでBeat Saberのバックアップを取得します。

Side Questを立ち上げたら、画面の右上にあるグリッドマークをクリック。
SideQuest画面1

下の画面が出てきた場合は、Oculus Questの画面に「PCとの接続を許可しますか?」という内容のメッセージが表示されているはずなので、許可を選択してください。
SideQuest画面2

Oculus Quest側で接続許可を出すとPC側の画面が切り替わります。赤枠で囲ったBeat Saberの歯車ボタンをクリックしてください。
SideQuest画面3

次の画面が出てきますので、赤枠で囲った BACKUP GAME DATA をクリック。
SideQuest画面4

これでSide Questを使ったバックアップ取得作業は完了です。Side Questは閉じていただいてOKです。

Beat Sageで音楽ファイルを作成する

次にプレイしたい曲をBeat SageでBeat Saber用の音楽ファイルに変換してみましょう
ここも全てパソコン上の作業です。

まずはYouTubeで好きな曲を開いた状態で共有をクリック
サンプルは娘がダンス教室で練習中の紅蓮華(English Ver.)
紅蓮華

そのままURLコピーをクリックしてください。
YouTube画面2

コピーができたら以下のリンクからBeat Sageのサイトにアクセスしましょう。
https://beatsage.com/

Step1. Select Your Song の入力欄に、先ほどコピーしたYouTubeの曲のURLを貼り付けてください。自動でYouTubeから情報を取得してくれます。
BeatSage画面1

続いてStep2~Step4で作成したいゲームの設定を選択します。こんなことまで自分で選ぶことができてほんとすごいですよね。
BeatSage画面2

設定の選択が完了したら、Step6でキューブをズバッと切ります。マウスで左クリックを押した状態で右に向かって切ってみてください。
BeatSage画面3

Beat Saber用のファイルがZip形式で作成されます。このままZip形式の状態で保存しておいてくださいね。
BeatSage画面4

BMBFでOculus Questに音楽ファイルを転送する

次はBeat Sageで作成したファイルをOculus Questに転送しましょう!

BMBFを開き、Open BMBF をクリックします。
BMBF起動画面

ブラウザでBMBFが立ち上がります。
まず、画面中央のUpload Filesという部分にBeat Sageで作成したzipファイルをドラッグ&ドロップで放り込んでください。
すると画面右下のように「Song Added」というメッセージが表示されます。
確認できたら画面左上にある「Playlists」をクリックしてください。
BMBF画面2

次は画面中央のプレイリストの作成ボタンをクリック
BMBF画面3

お好きな名前でプレイリスト名を入力してSaveをクリックしてください。
ぼくは「Custom」という名前にしてみました。
BMBF画面4

新しくプレイリストが作成されました!クリックしてください。
BMBF画面5

アップロードした音楽ファイルをこのプレイリストにドラッグ&ドロップします。
BMBF画面6

プレイリストに音楽が入りました!あとは、右上の Sync to Beat Saberをクリック!
BMBF画面7

このアップロード画面が完了すれば、Oculus QuestのBeat Saberへ音楽の転送完了です!
BMBF画面8

Beat Saberをプレイする

あとはいつもどおりOculus Questを起動し、ビートセイバーを立ち上げてください。
プレイリストの一番右に今回作成したプレイリスト「Custom」が追加されていて、中に音楽も入っています!

ちゃんとスコアリングもされますよ!(でもさすがにランキング機能は使えません。)

Oculus Questの設定を元に戻す方法

トラブル時や、Beat Saberをアップデートしたいときは以下の手順でBeat Saberを再インストールしてください。

  • Side Quest で Beat Saberをアンインストール
  • Oculus Quest で Beat Saberをインストール

これでBeat Saberがキレイな状態に戻ります!

自分が好きな曲であれば、ビートセイバーはもっと楽しめますし、新曲リリースを待たなくてもずーーーっとプレイできるようになりますよ!自己責任の範囲でお願いしますが、ぜひ試してみて欲しいです!

The following two tabs change content below.

ぐっちー

大学受験勉強なし、30歳から英語の勉強を初めてTOEIC860点に到達しました。特に初級者~中級者に向けて、TOEICの学習方法をお伝えすることができます。最近はOculusQuestにハマっています!詳細のプロフィールと、当ブログの紹介はこちら

コメント