【統計検定3級】難易度、参考書、過去問をまとめました!

IT

———————————————
【更新情報】
・2020/4/23 問題集を2020年3月に発売された最新版に更新しました。
・2020/2/15 テキストを2020年2月に発売された最新版に更新しました。
———————————————

仕事でデータを扱うことが多くあり、
もう少し高度なデータの分析ができるようになりたいと考えるようになりました。

色々と調べてみたのですが、統計を学ぶ手始めに
統計検定3級という資格を目指すのがよさそうだと判断したので
合格に向けて取り組んでみます!

ここでは、統計検定3級について調べた結果をまとめます!

スポンサーリンク

統計検定とは

統計検定の説明については、公式サイトの説明文を引用します!

「統計検定」とは、統計に関する知識や活用力を評価する全国統一試験です。
データに基づいて客観的に判断し、科学的に問題を解決する能力は、仕事や研究をするための21世紀型スキルとして国際社会で広く認められています。
日本統計学会は、中高生・大学生・職業人を対象に、各レベルに応じて体系的に国際通用性のある統計活用能力評価システムを研究開発し、統計検定として実施します。

引用元: 統計検定とは|統計検定

統計検定3級とは

統計検定3級の位置づけとして、公式サイトの一言説明文では

データの分析において重要な概念を身に付け、身近な問題に活かす力

引用元: 統計検定とは|統計検定

と記載があります。
この「身近な問題に活かす力」という部分がすごく大切だと考えています!!

統計検定3級の試験概要

試験形式

4~5肢選択問題(マークシート)

問題数

30問程度

試験時間

60分

合格基準

100点満点で70 点以上(難易度を考慮して調整されることがあるそうです。)

受験費用

  • 従来方式の場合 … 4,000円
  • CBT方式試験の場合 … 6,000円

受験会場

統計検定3級には2種類の受験方法があります。

通常の受験方式

1つは通常の受験方式。こちらは年に2回(6月と11月)開催されています。

CBT方式

もう1つはCBT方式。これはパソコンを使って受験する方式です。
例えば大阪でしたら、毎週1日はどこかの会場で試験が受験できますので、
席に空きがあれば自分の受けたいタイミングで受験が可能です。

CBT方式について、詳しくは公式サイトをご覧ください。
CBT方式とは|統計検定

難易度(合格率)

統計検定3級の合格率は約60%です。
日商簿記3級の合格率が概ね40%台を推移しているので、簿記3級よりも少し簡単な資格のイメージです。
合格率だけを見ると日商簿記3級よりも簡単なイメージがありますが、受験者層に偏りがあるので一概にもそうは言えません。
実際に勉強した感覚としては、しっかりと勉強をすれば合格ができる試験だと感じました。

参考書(テキスト)

統計検定3級には公式のテキストが出版されています。
2020年2月に「改訂版」のテキストが発売されました!これから勉強をする方は、必ずリンクを貼っている「改訂版」を使ってくださいね!

過去問(問題集)

統計検定3級の過去問も公式問題集として出版されています。こちらを使いましょう。

勉強方法

こちらのテキストと問題集を使って、テキスト3周を勉強。問題集は試験1週間前に2年分ぐらいを解いてみようと計画しています。
また勉強から得た気付きや、勉強時間、結果についても順次投稿しますねー!

(1/14追記)
統計検定3級に合格したので、実際の勉強方法をこちらの記事にまとめました!

【統計検定3級】合格までの勉強方法!
統計検定3級に合格することができました!この記事では、合格するまでにどのように勉強を進めたか、また自分の勉強の進め方の反省点をまとめています!
The following two tabs change content below.

ぐっちー

大学受験勉強なし、30歳から英語の勉強を初めてTOEIC860点に到達しました。特に初級者~中級者に向けて、TOEICの学習方法をお伝えすることができます。最近はOculusQuestにハマっています!詳細のプロフィールと、当ブログの紹介はこちら

コメント

  1. 通りすがり より:

    日商簿記と違って、統計検定は受験層の平均的学力がだいぶ高いと思います。なので合格率だけで難易度が日商簿記より低いってことは考えにくいと思いますよ。

    • ぐっちー より:

      コメントありがとうございました^^
      確かに受験層に偏りがあるので、一概に難易度が簿記3級よりも低いとは言えないですね。記載を修正しておきます。