日本にいながら留学しているかのように英語に触れる方法 -③Officeを英語表示にする

英語

日本にいながらどんどん英語と触れる機会を作り出すために
「自分の周囲半径1m以内を英語環境にしてしまう」シリーズ第3弾です。

前回のWindowsに続き、WordやExcelといったOffice製品を英語表示にする方法を紹介します!

さっそく設定方法を見ていきましょう!

スポンサーリンク

Officeを英語表示にする際の注意点

ExcelやAccessでマクロ処理をよく実行される方に向けてです。
プログラムの記載の仕方によってはOfficeを英語表示にすると、
マクロ処理でエラーが発生してしまうことがあります。
表示を日本語に戻せば問題ありませんが、自己責任で変更をお願いいたします。

Officeを英語表示に切り替える方法

スタートメニューの中から、Microsoft Officeツール > Office言語設定 をクリック

表示言語に英語が選択できる状態でなければ、ウィンドウ左下の[表示言語とヘルプ言語をOffice.comから取得する方法]をクリック

手順1. リンク先のページで[英語]を選択してください

言語パックはOSによって異なりますので、お使いのPCのOSにあったものをダウンロードしてください。

手順2. Office言語を設定する はサイトの内容に沿って進めればOKです。

英語への設定が完了すると、以下の画面が出てきます。メッセージの通り次回Officeを起動すると表示が英語に変わっています

Excelは英語表示でこうなる

Excelが英語表示になりました!赤枠のリボン部分を見るとよくわかります。
慣れるまでは使うのが大変かもしれませんが、アイコンを頼りに使えばだんだん慣れてくると思います。

■日本語Ver

■英語Ver

まとめ

iPhone、Windowsに続きこれも「タダ!」でできます。
いつも通り設定後にやっぱり英語はきついなーと思ったら、また日本語に戻せばいいだけですし。
ぜひチャレンジしてみてくださいねー!

■「自分の周囲半径1m以内を英語環境にしてしまう」シリーズ
・iPhoneを英語表示にする↓

日本にいながら留学しているかのように英語に触れる方法 -①iPhoneを英語表示にする
「英語を使ってみたいけど、日本ではなかなか英語を使う機会が無い」という方にお伝えしたいへ。なんと、日本にいながらどんどん英語と触れる機会を作り出すことができます。 この記事では英語環境を作る事例の一つとしてiPhoneの表示を英語にする方法を紹介します!

・Windowsを英語表示にする↓

日本にいながら留学しているかのように英語に触れる方法 -②Windowsを英語表示にする
日本にいながらどんどん英語と触れる機会を作り出すために 「自分の周囲半径1m以内を英語環境にしてしまう」シリーズ第2弾です。 今回は、毎日使うであろうパソコンを英語表示にする方法を紹介します! さっそく設定方法を見ていきま...

・Officeを英語表示にする ※当記事です

The following two tabs change content below.

ぐっちー

大学受験勉強なし、30歳から英語の勉強を初めてTOEIC860点に到達しました。特に初級者~中級者に向けて、TOEICの学習方法をお伝えすることができます。最近はOculusQuestにハマっています!詳細のプロフィールと、当ブログの紹介はこちら

コメント