Amazon Prime Reading(プライムリーディング)でオススメする3冊の本

その他

今週、Amazonのプライム会員向けに新しいサービスが始まりました!

それが、「Prime Reading」(プライムリーディング)!

ざっくり言えばプライムビデオの電子書籍版で、プライム会員なら特定の電子書籍がタダで読める。
大事なのでもう一回言っとくと、「タダ!」で読める。

衝撃のお知らせ

プライム会員の自分としては、当然「よっしゃー、何か読んでみよ!」と思うわけです。

でも何を読んだらいいのか分からない。

「色々と読みたい本はあるけれど、どうせならタダで読みたいなぁ、何かいい本ないかなぁ」と貧乏性が発動し、グルグル探してばかりで、結局何もダウンロードできていませんでした。

そんな私にとんでもないお知らせが!

「勝間和代さんの翻訳本『史上最強の人生戦略マニュアル』がPrime Readingの対象になってる!!」

おぉーーぃっ!!
この本、先月Kindle版を定価で買ったところやないか!!
Amazon、何てことしてくれるんや!!

発想の転換

一瞬、いや、5分ぐらいプチ憤慨したあとにふと気付いた。

もしかして、他にも自分が買った本がPrime Readingの対象になってるかもしれない。

そして、その本をみんなに紹介することができたら、みんなにとってすごくいいことじゃないか!

ということで、自分の購入履歴に残ってるKindle本をチェックしていったら、3冊無料になってましたよ!

私がオススメする3冊のPrime Reading対象本

Prime Readingの対象になっていたのは、この3冊。

史上最強の人生戦略マニュアル

今回、私に衝撃を与えてくれた本(笑)
自分の人生を考える上で、めっちゃ役に立つ。

この本を読むと、「何もしないのに、人生が好転するはずがない」という現実を突きつけられて、毎日ちゃんと行動しよう!って気持ちになります。

インベスターZ(1)~(5)

これは正確には5冊。漫画で投資の内容が学べるとっても良い本。

私は先日の右肩上がりセールでまとめ買いしていたけれど、今回は5巻までが無料で読めますよ!

世界で働く人になる!

国連機関職員、田島麻衣子さんの著書。私が英語の勉強をしているときに手に取った本です。

世界で働く人になるために、英語学習の方法はもちろん、「日本人としての強みと何なのか」という観点もまとめてくれています。

この方のブログには、質問受付箱があって、自分の英語学習に対する悩み事を相談したら、ブログ記事で回答してくれました!どの記事かは内緒ですが、田島さんのブログはこちら
世界の中の日本の立ちイチ

まとめ

私の購入履歴にあった32冊のKindle本と、21冊の紙の本、合計53冊を全てチェックした結果、Prime Readingの対象になっていたのはこの3冊でした。探し始めたときは、タダになっている本を見つけたら悔しさで心が削られるかと思ったけれど、実際見つけたときは「おー、これタダになってる!紹介したい!」って思えました。
どれも自分にいい影響を与えてくれた本なので、ぜひ読んでみて下さい。

なんたってタダですし!(笑)

The following two tabs change content below.

ぐっちー

大学受験勉強なし、30歳から英語の勉強を初めてTOEIC860点に到達しました。特に初級者~中級者に向けて、TOEICの学習方法をお伝えすることができます。詳細のプロフィールと、当ブログの紹介はこちら

コメント