新幹線のWeb予約「スマートEX」をオススメする4つの理由

その他

9月30日から新しい新幹線のWeb予約サービスが始まりました!
それが、「スマートEX」です。

自分にとっては、めっちゃ魅力的なサービスなので、さっそく申し込みました!

今回はその「スマートEX」についてまとめます。
同じ新幹線Web予約サービスの「エクスプレス予約」との違いにも触れますね。

スポンサーリンク

スマートEXとは

年会費無料で使うことができる新幹線のWeb予約サービスです。
対象になるのは東海道新幹線と山陽新幹線、つまり、東京~博多の区間の新幹線の予約と乗車に使うことが可能です!

スマートEXをオススメする4つの理由

さっそく本題に入りましょう!
私が「スマートEX」を強くオススメする4つの理由です!

Webで新幹線の予約・変更が自由にできる

やっぱりこれが一番の理由ですね。新幹線のチケットを予約するのに「みどりの窓口」にいちいち並んでられない。「みどりの券売機」も無理だ。スマホやPCからパッと予約して、いつでも変更できるのはめっちゃ便利!

年会費がゼロ!!

これは「エクスプレス予約」との違いでもあります。「スマートEX」は年会費がゼロなんですよ!なので、新幹線に年に1回乗るかどうか分からない…という人でも、とりあえず申し込んじゃってOK。

手持ちのクレジットカードで決済ができる!

これもすごいメリット!手持ちのクレジットカードで決済ができるので、新しいカードを発行する必要はありません!

今使っている交通系ICカードをそのまま使える!

個人的にはこれが一番ビックリした!なんとICOCAやPitapa、Suica等の交通系ICカードで新幹線の改札が通れちゃいます!財布の中のカードを1枚でも減らしたい方にピッタリ!
Suicaが使えるってことは、もちろんiPhoneに登録したSuicaも使える。AppleWatchに登録したSuicaも使える!夢はどんどん広がります!

「エクスプレス予約」との違い

ここで、同じ新幹線Web予約サービスの「エクスプレス予約」との違いをまとめておきましょう。

メリット

「エクスプレス予約」と比較して「スマートEX」のメリットは以下の3つです。

  • 年会費がかからない
  • 新しいクレジットカードを発行しなくていい
  • EX-ICカードも使わなくていい

既に触れた内容がほとんどですね。なんせ新しいものを用意しなくてもいい、ってことが一番のメリットです。

デメリット

「エクスプレス予約」と比較して「スマートEX」のデメリットは以下の2つです。

  • 割引料が少ない
  • グリーンプログラムの対象外

新幹線のヘビーユーザーには痛いデメリットかもしれません。ただ、私の場合は新幹線に乗るのって年に1回あるかどうかぐらいなので全然問題ないです。

公式な見解

JRのサイトに「よくある質問」として「エクスプレス予約」と「スマートEX」の違いがまとめてありました。公式な見解はこちらをご覧ください。私が感じたメリット・デメリットとほぼ同じです。
「エクスプレス予約」と「スマートEX」の違い(PDFファイル)

こんな人にオススメ

こんな悩みをお持ちの方、つまり私のような方にめっちゃオススメです!!

  • 仕事用にエクスプレス予約を使っているけど、新幹線代の精算は領収書ベースの実費精算だ!
  • そしてエクスプレス予約の年会費は自腹で払っていて、会社に経費申請できない!
  • プライベートで新幹線に乗るのは年に1回あるかどうか…
  • 手持ちのカードはできる限り少なくしたい!

スマートEXの申し込み方法

これええやん!と思われた方、JRのサイトに綺麗に申し込みの手順がまとまっていましたので、そちらへのリンクを貼っておきますね。

・スマートEXホームページは こちら

・パソコンでの申し込み方法は こちら

・スマホでの申し込み方法は こちら

まとめ

新しいものを何も用意する必要もなく、年会費もかからない「スマートEX」
便利そうだなぁ、と思ったら、とりあえず手持ちのクレジットカードと交通系ICカードで登録しちゃっていいと思いますよ!
そして新幹線に乗る時がきたら、パッとWebで予約を取って、自由に変更しちゃいましょう!

The following two tabs change content below.

ぐっちー

大学受験勉強なし、30歳から英語の勉強を初めてTOEIC860点に到達しました。特に初級者~中級者に向けて、TOEICの学習方法をお伝えすることができます。最近はOculusQuestにハマっています!詳細のプロフィールと、当ブログの紹介はこちら