留学生に最初に伝える基本のあいさつ

ホストファミリーになる

これまでホストファミリーとして自宅に受け入れていた学生は
みんな日本語上級者で、家の中でも全て日本語で会話をしていました。

しかし、今回受け入れるのは日本語初学者の子!

まずは基本のあいさつだけでも日本語でコミュニケーションしたいなぁ、と思い
学生向けてにまとめてみました。

名付けて、Basic Japanese greetings and sentences!!

スポンサーリンク

朝と夜のあいさつ

  • When you get up → おはよう Ohayou
  • When you go to bet → おやすみ Oyasumi

食事のとき

  • When you start to have meal → いただきます Itadakimasu
  • When you have finished meal → ごちそうさま Gochisousama

外出するとき

  • When you are going out → いってきます Ittekimasu
  • When you come home → ただいま Tadaima

他の人が外出するとき

  • When other person is going out → いってらっしゃい Itterasshai
  • When other person come home → おかえり Okaeri

結果

基本のあいさつを伝えたことろ、次の日の朝学校に行くときに
「いってきます」と言ってくれてとっても嬉しかったです^^

ホストファミリーをされていて日本語初学者の学生さんが来たときは
ぜひこのあいさつを教えてあげてくださいね。

この記事を読んでホストファミリーを始めてみたい!と思われた方、
こちらに始め方についてはこちらにまとめているのでぜひ参考にしてください^^

ホストファミリーになるには -ホームステイ受け入れの条件-
私は現在ホストファミリーとして、海外の大学生を留学生として自宅に受け入れています。 期間はなんと10ヶ月間!この方で受け入れは5人目です。私の経験をしっかりと交えながら、ホストファミリーの始め方と、受入に必要な条件等をまとめます。
The following two tabs change content below.

ぐっちー

大学受験勉強なし、30歳から英語の勉強を初めてTOEIC860点に到達しました。特に初級者~中級者に向けて、TOEICの学習方法をお伝えすることができます。最近はOculusQuestにハマっています!詳細のプロフィールと、当ブログの紹介はこちら

コメント