ストレングスファインダー®規律性サイフとはいったい何なのか?

ストレングスファインダー

「小銭は溢れない」ですっかり有名になったこの財布。
通称、規律性サイフと言います(笑)

ストレングスファインダー®規律性のトリセツ ~小銭は溢れない~
「え?それって小銭溢れたらどうすんの!?」と質問を受けたのはストレングスファインダーコーチが開催してくれた資質勉強会でのこと。 この日扱ったテーマは「収集心、アレンジ、規律性」で、規律性がTOP5に入るのは21人の参加者のうち、ぼく1人だけ。レア資質らしいです。レアって言われるとなんか嬉しい(^^)

誕生日を迎えるにあたって規律性サイフを新調したので、
このタイミングでしっかりと紹介しましょう!

スポンサーリンク

規律性サイフが最高な理由

結論から言うと、ぼくはもう本当にこの財布が大好きで、
これからずっと使い続けようと決めています!!
ぼくの物を選ぶ時の判断基準にどストライクなんですよね。

その基準は以下の3つ

  • 薄いくて小さいこと
  • 軽いこと
  • 多機能であること

このポイントを軸に規律性サイフを見ていきましょう!

薄くて小さいこと

この財布、めちゃ薄いんです!!
だって正式な商品名が薄い財布っていうんですよ!!

だから薄いに決まってる。
中身も入れた状態で厚さを確認すると、約13mm。
エアコンのリモコンと同じ厚さです。


そして二つ折り財布なので、十分小さいです。
公式サイトで確認したところ、大きさは9.5cm(小銭入れの辺)×9.8cm(もう一方の辺)
男性なら後ろポケットにすっぽり入ります。

軽いこと

この財布、とっても軽いんです。
こちらも公式サイトで確認したところ、財布の重さは約50g。

薄さを追求するために、革が重ならないよう、独特の形をしているんですね。
なので、無駄がなくなって、軽くなっています!

多機能であること

この財布、多機能なんです!
こんなに薄いのに、こっそり仕掛けが隠れています。

じゃじゃーん!こんなところにポケットが!!

こんなの何に使うの?と思うかもしれません。
なんとここには家の鍵を入れることができるんです!!
こんなかんじに!

財布に鍵が入ってくれるおかげで、外出時には財布とスマホがあればOK!
というスタイルを確立することができます!!

鍵の他にも「いざという時の1万円」や「お守り」を
入れることを想定しているようです。
あ、さすがにどれか1つしか入りませんよー。

アブラサスとは

どうです?薄くて小さくて、軽くて、多機能。最高じゃないですか??

この「薄い財布」は「abrAsus(アブラサス)」っていうブランド名で展開されている商品の1つです。
「abrAsus(アブラサス)」は、ラテン語の「削ぎ落とす」っていう意味なんです。
ブランド名のとおり、無駄を削ぎ落とした最高の財布だと思います!!

みなさんもぜひ使ってみてください!規律性サイフ仲間になりましょう!!

ストレングスファインダーの規律性がきらめく他の投稿はこちら

ストレングスファインダー®規律性のトリセツ ~小銭は溢れない~
「え?それって小銭溢れたらどうすんの!?」と質問を受けたのはストレングスファインダーコーチが開催してくれた資質勉強会でのこと。 この日扱ったテーマは「収集心、アレンジ、規律性」で、規律性がTOP5に入るのは21人の参加者のうち、ぼく1人だけ。レア資質らしいです。レアって言われるとなんか嬉しい(^^)
ストレングスファインダー®規律性のタスクスケジュール
ストレングスファインダーの規律性を活用した「行動のスケジュール化」の話です!「あとであれをやらなきゃ」ってことが頭に1つあるだけで意志力がそがれます。定期的に発生するタスクは、全部Googleカレンダーに「繰り返し」の予定として登録してしまいましょう。
ストレングスファインダー®規律性のルーティーン
ルーティーンという言葉を知っていますか? ルーティーンとは、きまりきった仕事や手順、日々の作業、といった繰り返しを表す言葉です。 アスリートの世界では、野球でイチローがバッターボックスに入る前から構えるまでの一連の動きや、 ラグビ...
The following two tabs change content below.

ぐっちー

大学受験勉強なし、30歳から英語の勉強を初めてTOEIC860点に到達しました。特に初級者~中級者に向けて、TOEICの学習方法をお伝えすることができます。最近はOculusQuestにハマっています!詳細のプロフィールと、当ブログの紹介はこちら

コメント