メリットたくさんのネット銀行の口座を開こう!

マネー

いきなりですが、今回お伝えしたいのは
ネット銀行はまじでおすすめなので絶対に使って欲しい!!
っていうことです。

具体的にどういいのか、
まずはネット銀行って何?というところから説明していきますねー!

スポンサーリンク

ネット銀行とはどういうものか?

ネット銀行は、店舗や窓口を持たず、インターネット上にある銀行のことです。
普通の銀行と違って、通帳もありません。店舗がないと記帳できませんからね(笑)

ネット銀行の種類

ネット銀行には種類が2つあります。

1つ目は、店舗を持つ銀行のインターネット支店。
例えば、紀陽銀行インターネット支店とかがあります。
10年前にここで定期預金を組んでました。当時は金利が良かったのですが今は全然ですねー。

2つ目は、店舗を完全に持たない銀行。
住信SBIネット銀行や、楽天銀行が有名です。

今回は、2つ目の店舗を持たないネット銀行について説明します。
こちらのタイプのネット銀行の方がメリットがたくさんあるからです!

ネット銀行のメリットとデメリット

ここからは店舗を持つ銀行を「普通の銀行」と呼ぶことにします。
普通の銀行と比較したときの、ネット銀行のメリットとデメリットをみていきましょう!

メリット

ぼくが考えるネット銀行のメリットは次の3つ

  • 振込手数料やATM手数料を無料にできる(回数制限あり)
  • 提携している無料で利用可能なATMが複数ある
  • 金利が普通の銀行よりも高い

いろいろいと条件はありますが、ネット銀行の金利は最大で年0.1%になります。
これってメガバンクの金利の100倍なんですよ。
例えば、三菱UFJ銀行の金利は0.001%です。(参考: MUFG円預金金利)

これだけでも、同じお金を預けておくならネット銀行の方がいいって思いませんか?
他メリットについては、後ほどおすすめのネット銀行を紹介する際に詳しく説明します!

デメリット

デメリットって基本的にはないと思うのですが、人によって気になる可能性があるのは次の2つ

  • 店舗がないので何かあったときに質問しにくい
  • IDとパスワードを忘れると復旧に少し時間がかかる

一応デメリットとして挙げてみましたが、
質問ってそもそも普通の銀行でもしませんし、
IDとパスワードはちゃんと管理しておけば問題ないと思います。

おすすめのネット銀行

さて、ここからはぼくも使っているおすすめのネット銀行を紹介していきます!

使っているのは、住信SBIネット銀行楽天銀行です。
両方とも紐づく証券口座があるので、以下の点でお得です。

  • その証券口座を開設してお金を入れておくだけで預金の金利アップ
  • 投資信託等を購入する際の資金移動が楽

ここから、それぞれ個別のメリットを紹介していきます。

住信SBIネット銀行

1つ目は住信SBIネット銀行です。
まず、振込手数料、ATM手数料、金利のについて

  • 振込手数料 … 最大月15回まで無料
  • ATM手数料 … 最大月15回まで無料
  • 普通預金金利 … 最大年0.01%

証券口座を開設して、SBIハイブリッド預金というものを使えば、金利は0.01%になります。

あと、この銀行にはめちゃめちゃ便利なサービスがあります!!!
それは、定額自動振込サービス
決まった振込先に毎月または毎週同じ金額を自動で振り込んでくれるサービスです。

毎月手作業で振り込みをしていることってありませんか?例えば家賃やお子さんへの仕送りなど。
このサービスを使えば、最初に設定だけ済ませておけば、もう振込手続きをする必要はありません!
ホントこれはぜひ使って欲しい!!

住信SBIネット銀行の詳しいメリットは公式サイトをご確認ください

住信SBIネット銀行が選ばれる5つの理由 | 住信SBIネット銀行
はじめてのかたにもわかりやすく、住信SBIネット銀行の特徴的な商品・サービスをご紹介します。

楽天銀行

2つ目は楽天銀行。名前のとおり楽天市場の系列の銀行です。
振込手数料、ATM手数料、金利はこちら。

  • 振込手数料 … 最大3回まで無料
  • ATM手数料 … 最大月7回まで無料
  • 金利 … 最大年0.1%

楽天銀行も、楽天証券の口座を開設して、マネーブリッジというものを使えば、金利が0.1%になります。高金利が魅力的ですよね!

そして、楽天銀行はスマホのアプリがめっちゃ使いやすい!!
また、楽天銀行、楽天証券、楽天カード(クレジットカード)、さらに楽天Pay(QR決済サービス)と
お金にまつわる一連のサービスをまとめられることも大きなメリットです。

公式サイトにもメリットがまとめられていますので、ご確認ください。

楽天銀行のメリット|楽天銀行
楽天銀行の口座開設のメリットをご紹介します。口座数はネット銀行№1!24時間365日いつでも利用可能。ネット銀行ならではの安い手数料と、お取引に応じて楽天ポイントが貯まることも、楽天銀行口座開設の魅力です。

さぁネット銀行の口座を開設しよう!

さっそく口座開設してみたい!という方へ

おー!それはいいな!と思った方は、サッと口座開設をして
給与の振り込み講座も変更してしまいましょう!

メインの銀行口座を変えたらクレジットカードの引き落とし口座とか、
他にも色々と変更手続きが大変じゃない?と心配になると思います。
でも、落ち着いて変更が必要なものを数えてみれば、きっと10個もありませんよ。
それに、そのほとんどがネットで変更依頼を進めることができます!
思っているより負荷は少ないので、ぜひ動き出してみてください!

紹介した2つのネット銀行の口座開設のページのリンクも貼っておきますね。

住信SBIネット銀行 -口座開設

口座開設 | 住信SBIネット銀行
住信SBIネット銀行の口座開設はこちら。必要項目を入力するだけでお申込み完了。煩わしい書類などは一切不要です。また、SBI証券口座をお持ちの方なら今すぐ口座開設できます。

楽天銀行 -口座開設

口座を開設する|楽天銀行
楽天銀行での口座開設は、申込書の記載や印鑑の捺印不要!PCやスマホから簡単にお申込いただけます。銀行口座開設が手軽なだけでなく、住宅ローン、カードローン、外貨預金など豊富な商品をご用意。日本最大のネット銀行(ネットバンキング)です。

まだちょっと心配という方へ

そうは言ってもネット銀行って少し心配という方は、
こんなステップで進めてみてはどうでしょうか?

  1. まず試しに口座を開いてみる
  2. 試しにATMでお金は1,000円ぐらいだけ預けてみる
  3. おなじくATMで引き出しも確認してみる
  4. アプリやWebから入出金履歴の確認方法や、振込の使い方を確認してみる
  5. 安心できたら給与の振込口座をネット銀行に変更する

やっぱりやめた!となれば口座を解約しちゃえば問題ありません。
「使えそうだな」と思えばどんどん使う範囲を広げていけますし、安心ですよね。

こちらにも紹介した2つのネット銀行の口座開設のページのリンクも貼っておきますね。

住信SBIネット銀行 -口座開設

口座開設 | 住信SBIネット銀行
住信SBIネット銀行の口座開設はこちら。必要項目を入力するだけでお申込み完了。煩わしい書類などは一切不要です。また、SBI証券口座をお持ちの方なら今すぐ口座開設できます。

楽天銀行 -口座開設

口座を開設する|楽天銀行
楽天銀行での口座開設は、申込書の記載や印鑑の捺印不要!PCやスマホから簡単にお申込いただけます。銀行口座開設が手軽なだけでなく、住宅ローン、カードローン、外貨預金など豊富な商品をご用意。日本最大のネット銀行(ネットバンキング)です。

ぜひネット銀行を使ってみて!

こんなに良いことだらけのネット銀行。
「よく分からない」とか「口座の切り替えがめんどう」
という理由で使わないのはもったいないですよ!

ぜひ使い始めてみてくださいねー!

The following two tabs change content below.

ぐっちー

大学受験勉強なし、30歳から英語の勉強を初めてTOEIC860点に到達しました。特に初級者~中級者に向けて、TOEICの学習方法をお伝えすることができます。最近はOculusQuestにハマっています!詳細のプロフィールと、当ブログの紹介はこちら

コメント