Business English Pro(ビジネスイングリッシュプロ)の使い方 (基礎編:1日10分ビジネス英語も共通)

英語

私はBusiness English Pro(ビジネスイングリッシュプロ)(以下、BEPro)というサービスを使って英語学習をしています。
周りの人に紹介した時に、よく受ける使い方の質問や、便利機能を紹介します。

スポンサーリンク

スマホのホーム画面にアイコンを置く方法

公式ブログで紹介されていますので、こちらで確認お願いします。
【再投稿】BEProをスマートフォンからご利用の方へ

記事の学習の進め方

  • 最初にプレリーディングを読んで、どんな話だろう?と頭にハテナを浮かべておく
  • 次にキーボキャブラリーを読んで、語彙をチェック
  • その後学習スタート

という流れが主流です!

スマホでのプレリーディング画面と、キーボキャブラリー画面の見方

・ログイン直後したら、記事の部分をタップして下さい。

・画面が切り替わったら「学習スタート」はタップせずに、画面を下にスクロール。

・すると、「プレリーディング」と「キーボキャブラリー」のボタンが見えてきます

問題モードに進んでから本文を確認する方法

・問題モードに進んだ後に本文に戻りたいときは、画面を左にフリックすると本文が読めます。
(ちなみに、右にフリックするとキーボキャブラリーが確認できますよ。)

・PC画面だと画面の上部に「本文」「問題」「キーワード」みたいなボタンがあって、クリックで切り替え可能です!

読み終えた記事の結果をもう一度確認する方法

・結果を確認したい記事を開いた後、「棒グラフ」のボタンをタップすると、結果を確認することができます

・Scoreや各問題の正誤、画面には表示されていませんが、読む速さ(WPM)も表示されています

単語帳(MyVocabulary)の使い方

キーボキャブラリーのページで、★マークを押せば、My Vocabularyに登録することができます。

★マークを押すと、メッセージが表示されます

登録された単語は、★マークが黄色に変わります

My Vocabularyは、画面左端のメニュー下部にボタンがあります

画面のイメージはこちら

最大で300単語まで登録できます。
この機能を使って、しっかりと単語を覚えていきましょう!

より理解を深めるための「解説!1日5分ビジネス英語」

BEProで紹介していた話がよく分からなかった、とか、もっと詳しい話まで聞きたい!という方に向けて、記事内容をより深く理解するために、ポッドキャストのサービスがあります。
解説!1日5分ビジネス英語

15分弱のポッドキャストです。
記事に関連した内容を深堀して説明してくれるので、補助教材として活用できますよ。

The following two tabs change content below.

ぐっちー

大学受験勉強なし、30歳から英語の勉強を初めてTOEIC860点に到達しました。特に初級者~中級者に向けて、TOEICの学習方法をお伝えすることができます。最近はOculusQuestにハマっています!詳細のプロフィールと、当ブログの紹介はこちら

コメント