【Excel】 オートフィルタのショートカットキー

IT

仕事がら、毎日Excelを開いてデータとにらめっこしています。

そして、データを扱う時によく使うのがフィルタ機能です。
正確には「オートフィルタ」機能ですね。
「文字列に○○を含むもの」とか、「金額が○○円以上」とか、条件を絞ってデータを抽出することができます。

さて、オートフィルタの設定もショートカットキーで操作できるんですよ!

オートフィルタのショートカットキーは以下のとおりです!

Shift + Ctrl + “L”

マウスからの操作だと、「データ」タブの「フィルター」ボタンを押す必要がありますが、
ショートカットキーなら一発で設定可能です!
「データ」タブに切り替えるのが手間ですもんね。

ぜひ使ってみてくださーい!

The following two tabs change content below.

ぐっちー

大学受験勉強なし、30歳から英語の勉強を初めてTOEIC860点に到達しました。特に初級者~中級者に向けて、TOEICの学習方法をお伝えすることができます。詳細のプロフィールと、当ブログの紹介はこちら

コメント