沖縄県民直伝!今からでも間に合う台風対策!

その他

大型の台風が接近中です!
2018年の台風21号では町中が停電してほんと大変だったので、しっかり対策するぞー!と思っていたら、台風大国の沖縄県に住んでいる友人が台風対策を教えてくれました!

めっちゃ役立ちましたので、ぼくがしている対策と合わせてシェアします!
今からでも間に合います!みなさん、ぜひ対策を!!

スポンサーリンク

ベランダ

ベランダに置いているものがあれば、基本的に室内へ!強風で飛んでいっちゃいます!!

  • 排水口を掃除
  • スリッパと物干し竿を屋内へ
  • 洗濯機に水をためてガムテープで蓋。転倒防止。

お庭があるなら、ここの物も飛ばないように対応しておきましょう!

  • サイドテーブルはたたんで室内へ

風で割れます!この前の台風21号でも大阪在住の友人が窓ガラス割れた!!と大変な状況になってしまっていました。

  • 雨戸やシャッターがあればちゃんと閉める!
  • なければ窓ガラスをガムテープでばってん貼り。カーテンを閉めておく。

玄関

玄関も外に面しているなら対策が必要です!

  • ドア下に新聞紙を詰める(水が吹き込んでくる)

断水対策

ぼくの家も21号のときに水が出なくなってしまい本当に大変でした。。

  • お風呂に水を貯める

停電対策

21号のとき、停電してしまいめっちゃ困りました。

  • スマホフル充電
  • バッテリーもフル充電
  • 乾電池のストックを確保
  • 懐中電灯用意

食料

  • 保存が効くもの、飲用水の購入

台風をなめてると痛い目に合う

前回の台風21号では、「まぁ家におったら大丈夫やろう」とのんきに構えていました。
で、実際に台風がきたらベランダのものが飛んでいきそうで大変!町中停電して、水も出なくなり、本当に大変でした。
せめてここにまとめたことは、安全にために対応しておきましょう!

The following two tabs change content below.

ぐっちー

大学受験勉強なし、30歳から英語の勉強を初めてTOEIC860点に到達しました。特に初級者~中級者に向けて、TOEICの学習方法をお伝えすることができます。詳細のプロフィールと、当ブログの紹介はこちら

コメント